購入計画を立てる

高層マンション

中古か新築か

茅ヶ崎でマンションを購入する場合、中古と新築で物件を選ぶことが可能ですが、それぞれの特徴を理解した上で自分の条件と照らし合わせながら選ぶ必要があります。茅ヶ崎の新築マンションの場合、綺麗で最新設備が整っていることが多くありますが、同じ立地でも中古と比べるとどうしても割高になります。それに対して中古のマンションは、割安ではありますが、築年数によってはリフォームが必要となるケースもあります。しかしながら、購入決定時にまだ完成していない場合が多い新築マンションとは違い、実際に部屋を目で見て確かめることができるので、住んだ時のイメージがしやすいといえます。それぞれに特徴がありますが、できるだけ綺麗なマンションで安く購入したいという人であれば築浅の中古物件であれば、外観や内装も新しい環境に住むことが可能です。

広告や現地チェック

マンション購入の際に見る広告には様々な情報が含まれており、間取りや外観、室内写真などを始めとして、法令や規制、注意事項などが掲載されている場合もあるので、見逃さないようにすることが大切です。新築のマンションは綺麗で当たり前なので、プラスアルファである注意事項や規制は住み始めた後に関わってくる部分の場合も少なくないので、快適な生活を送る為にもチェックしておくことが大切です。マンション広告には駅から徒歩何分というように、駅から近いことをアピールする広告も多くあります。こうした情報は実際に現地へ出向いで自分の足で確かめることが大切です。実際の生活をよりイメージする為にも、時間帯を変えて現地の環境を確認しに行くのも1つのポイントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加